05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

11月22日焚き火&卒会

2013.12.05 22:52|未分類
堰下レクリエーション広場@

○○○
晴れ晴れとした青空と紅葉の下、レク レーション広場に到着。 すでにみんな集まっていて、わいわいと 焚き火の準備が始まっていました。 みんなが持ち寄った枝や落ち葉で手際良 く火おこしをするMちゃん。 その横で、ほんとにおっきな!Mちゃ ん畑のお芋を新聞紙とアルミホイルで包 むこども達。 遠くであそぶこども達の姿も☆ トングを持ってMちゃんと一緒に火の 番をしてくれていたのは、真っ赤な上下 の服とお手製帽子をかぶったCくん。とってもワイルドでまるで海賊の様 な出で立ちに惚れ惚れ…(*^^*) でも本人曰く「サンタさん」だそうで、 それを聞いたKはCくんサンタ にときめいている様子でした。笑


焚き火に芋を投入する傍では、A やMちゃん達がてきぱきと持ち寄り鍋 の準備をしてくれました。 お鍋の持ち手にアルミホイルを巻いてお くアイディアになるほど! 焚き火の横でかまどを作ったけど、なか なか火力が弱い~ってことで、お鍋はコ ンロへ。ぐつぐつ煮えるのを待ちまし た。味付けは味噌味と味どうらくの2種類 作りました。 昆布と椎茸の出汁の中に、大根、人参、 玉ねぎ、カボチャ、里芋、お揚げ、コン ニャク、豆腐、大根葉、ワカメ、などな ど、た~くさん☆

そうこうしてるうちに最初のお芋が焼け ました! おっきなお芋、火が通るかね~なんて心 配していたのに、中までホックホク♡そ して甘い!!安納芋や魚のホイル焼き、 焼きキャベツにまるまるリンゴ!いろん な美味しいがありました(*^^*) Aちゃんお手製のきりたんぽは大好評 ◎甘い味付けのお味噌を塗ってみんなで 頬張りました。

途中、絶対行かない!と言っていたYくんを連れてNちゃんが来てくれまし た。Yくんは土手の上から眺めていた ね。Yくんの想いに反して大人の都合 で連れて来るのはNちゃんも大変だっ たよね。ごめんね。それでもしばらくし たら下までちょこっと降りて来てくれた Yくんの姿を見た時は嬉しかったよ。 林檎もすごく味が濃くて美味しかった!

お芋は一回、二回、三回、と次々に焼き 上がり、食べる子、あそぶ子。 親から離れてこども同士あそぶ後ろ姿が ほんとに微笑ましい。 Mちゃんにピッタリくっついてあそ ぶ、SちゃんとSちゃん、Yくんの姿が特に印象的でした(^^)

お鍋もやっと煮えて、、日差しが暖か かったからこども達より大人に人気だっ たかな?柚子の皮を添えると一気に冬気 分!香りに癒されながら2種類の味を堪 能しました。

焚き火や食事が大体終わると大人はコー ヒータイム。 Mちゃんたちが持ってきてくれたコーヒーやハーブティーを飲みました。青空カフェ、すごく良い○

そして、絵本タイム。 Mちゃんが「ずっとずーっと、だいす きだよ」を読んでくれました。 想っていても言葉で言わないと伝わらな い。時には言葉でちゃんと伝えることの 大切さを、わんちゃんを主人公に素敵な 絵とやさしい文章でおしえてもらいまし た。

読んだ後にMちゃんの提案で、きょう で最後のSちゃん、Nちゃん、Tちゃん、Kちゃんと、楽しかった事嬉しかっ た事など思い出を一言ずつ言ってみよ う、と。 伝わっている様子だけどまだまだ言葉に するのは難しかったかな? 素敵な提案をありがとう、Mちゃん☆

それから、Sちゃんのお誕生日をし ました。クリンクランを唄って三歳をお 祝い。Sちゃんは大きくなったら 「パンダ」になりたいと(*^^*)

そのあとみんなから、Sちゃん、Nちゃん、Tちゃん、Kちゃんへ、贈り物を いただきました☆ ゴッズアイを天辺に松ぼっくりやヒノキ の実が連なって、下には蔓で編んだカゴ、その中に巻物が入っていて、みんなからの寄せ書きが。。 みんなのアイディアとセンスが光る贈り 物に、「おそとぽんってスゴイ!」とあらためて思いました。

Sちゃん、Nちゃん、Tちゃんからもみんなにプレゼント☆ 羊毛をチクチクして丸めてどんぐりの帽 子をつけたフェルトのどんぐり。 とっても可愛い!どうもありがとう(*^^*)

その後はまたそれぞれにあそび、食べ、 話し、学校帰りのHくんとMさんが寄ってくれて、それぞれ帰りました。 最後まで残っていた、Sちゃん、Nちゃん、Tちゃん、Nくん、Cくん、Kちゃん、Hくん、Kちゃんで、「さよならあんころもち」と「こんこんちき」しておわりました。 最後はミョーなハイテンションになって いたこども達。Nちゃんの頭ごっつん で幕を閉じましたが、Nちゃん大丈夫だったかな?

帰りの車の中、言ったKちゃんの一言は「またいこうね!」でした。 とっても楽しかった様子。 大好きなおそとぽんを満喫した一日でした。
○○○

Z.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント