09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/16報告メールより

2012.11.19 15:53|未分類

当番・まめちゃん

*********

砂場にたむろしてましたが、だいたい揃ったところで,奥に移動。コンコンちきちきをしました。
珍しいくらいすぐにあつまり、NちゃんSくんは「やらなーい」と。でもじっと見ていて入りたそう。
Nちゃんがアップテンポでじゃましに輪に入りましたが、(きっとアピールしたかったんだね)
外の子に「やめてよ」と押され、泣いてしまいましたが、なんとも、ほわっとした雰囲気で。
よしよし ってなでなでの気分でした。

そして、今日は、おそとぽん旗作り。すぐに玉ねぎ染めに作業を移しましたが、大きい子達はアスレチックに→。なぜか小さな子達が玉ねぎ染めの作業に興味深々。玉ねぎの皮を袋に入れて、。
お鍋にお湯、玉ねぎを煮ている間に布にゴムを巻きつけて、この辺りは大きい子達も参加。
巻きつけた布をバケツに集めるC君、気分がいいところにライバル出現。
バケツの取り合いになってしまいました。まわりで大きい子達がかけつけ、仲裁に入ります。
しかし小さな子の取り合いだったので、なかなか仲裁もつたわらず。
ライバルSくんも「かして」と言い始めましたが、最後はバケツをSくんが取り、C君大泣き。
しかしこんな光景が子どもを成長させるのだと、大人は見守ります。

その後鍋に 布を入れてグツグツ。
この間にお弁当です。パッパッと食べてお鍋をのぞきにいきます。
しばらくお鍋の周りに集まってましたが、大きな子達は山奥に探検隊しに、一方砂場でのんびりタイム。
みょうばんにつけ、すすぎ、さあ、ひろげるよと言うところであまりに待ちきれない大人達、
先に開き始めました。
いろんな模様に歓声を上げて、その声につられてか、子ども達も「やるやる」と広げ、「もっとやる」と。
素敵な模様に染まりました。旗にするまでは、お家でやってくる事に。
大人一人二枚の持ち帰りです。素敵な旗ができますよ。福島の子達の分とおそとぽんの子達の分。
とりあえずおそとぽんの子達分は後でゆっくり縫うので、今日、参加できなかった人も一緒に作ろうね~。
とりあえず報告でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。