10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/15活動報告~旬の味覚を堪能♪

2017.06.22 01:13|未分類
青空が広がり、たまに吹く風がとっても爽やかな、快適なお天気♪
とはいえ、そろそろ蚊が出始めたグリーントリム公園です。

この日はなんとなんと!OGのFちゃんが末っ子のYちゃん(2歳)を連れて遊びに来てくれました。
Fちゃんは初期メンバーのひとりで、その頃来ていたお姉ちゃんはもう小学3年生。
おそとぽんもしっかりと歴史を刻んでいますね^ ^

さてさて、この日もまたお砂場遊び、かと思いきや...
Tくんが駐車場で摘んできた小さなさくらんぼ🍒をみんなに分けて食べたことをきっかけに、
Fちゃんが、前は枇杷の実や桑の実をとって食べてたよね~なんて話をしてくれ、
さっそく公園内の果物探しをすることに。

まず初めに狙ったのは公園の入り口付近にある枇杷の実です。

IMG_4504_convert_20170622000708.jpg

うわーたわわに実って美味しそ~う。
柵に登れば何とか手が届きそう、ということでまずは母が挑戦。
いくつかとって渡すとさっそく口に頬張りおいしさを確認したのか、
今度はみんなこぞって自分で穫りたいとりたい!と大騒ぎ。

IMG_4506_convert_20170622001607.jpg

「もう一回やりたーい!」とみんな何度も交代しては実をもいでいましたよ。
樹に生る果物を自分の手でもいで食べるなんて、サイコーですもんね。

IMG_4507_convert_20170622002629.jpg

Tくんなんて、穫っては食べ穫っては食べ、いったいいくつ食べたかなんてわからないくらい堪能していました。
その幸せそうな顔ったら(笑)

この枇杷の実、本当に美味しくって、酸味と甘みがギュッと詰まった濃厚な味。
来週もまだ残ってたら食べたいなぁ。

そして、「次は桑の実を探しに行くぞー」と、昔この辺にあったよね、という場所を目指して歩いていくと、ありましたありました!
でもやっぱり手で直接摘むにはちょっと高い位置。
子どもたちが木の枝を伸ばしても届かず、母が木の枝の先に引っ掛けるようにして落とした実を拾ってもらうことにしました。

「ほら、落ちるよ。あっ、落ちた!」
「ほんとだ、落ちた。あれ、どこだ?」
なんてことを繰り返しながら穫った桑の実もサイコーのお味。
“自分で穫った”ってことが美味しさを何倍にもしてくれるんですよね。

IMG_4509_convert_20170622004127.jpg

桑の実を味わった後は、公園の林の中をちょっと探検気分で歩きながら水道に向かい、
真っ赤に染まった手を洗って、そのままお昼ごはんとなりました。

でも果物でお腹が膨れていたのか、子どもたちは早々に切り上げお砂場遊びを始めました。
今まで2人で1対1の関係だったのが、今日は3人。しかも2歳の女の子。
なんとなくいつもより、さらに穏やかな空気が流れていました。

次回からも参加してくれるということで、ようやく3組に。
大人だってそうだけど、2人と3人では関係性が変わります。
そんな変化も楽しみつつ、今まで通り「大人も子供もみんなちがってみんないい」を大切に活動していきたいと思います。

そして、6月最終週より、活動日が月曜日に変わります。
6月26日(月)は、雨に降られなければ、色水遊びを計画中です。
虹色に紙を染めて七夕の短冊を作る予定なので、興味のある方はぜひご参加くださいね!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。