07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お泊まり会

2015.09.10 01:13|未分類
9/5土曜日、待ちに待ったお泊まり会が始まりました!
13時に生活クラブ共同村に集合。
前回のお泊まり会と同じ、トトロに出てきそうな広い古民家で、子供達はテンション上がって走り回っていました。

一息ついて、バーベキューの前に河原に遊びに行くことに。
少し肌寒いくらいでしたが、子供達はやっぱり川に入って夢中で水遊び。OGのお兄ちゃん、お姉ちゃん、パパ達も一緒に河原の砂でお山やトンネルを作って川の水を流して盛り上がっていました。

皆んな服がびしょ濡れで冷えてきたので一度着替えてバーベキューの準備に取り掛かることに。
バーベキューマスターのYくんのパパJちゃんが、バーナーで炭火を起こしてバーベキュー開始!
母達が野菜を切り始めると、子供達もお手伝いをしに集まって来ました。小さい子たちはトウモロコシの皮剥き、小学生のお兄ちゃんは上手に包丁を使って野菜を切るのを手伝ってくれました。
早く食べたい!早く食べたい!と騒ぎ始めた子供達に、ちょうどいいタイミングで小さな塩むすびが配られ、野菜を焼き始めました。
お醤油を丁寧に塗りながらじっくり焼かれたトウモロコシの甘いこと!
子供達もたくさん野菜を食べていました。そして、Yちゃんセレクトの豪華なお肉登場!!とてもバーベキューで焼くお肉とは思えない厚切りの贅沢なお肉に大人たちは大歓声!
子供達は前の芝生で思い思いに遊び始め、大人はゆっくり食事を楽しめて、大大大満足な夜ご飯でした☆

KくんのパパもJちゃんと一緒に最初から最後まで網から離れずに焼き係をしてくれて、素晴らしい焼加減で美味しい野菜とお肉を提供してくれて、バーベキュー慣れしてるんだろうな〜と誰もが思っていたはずですが、なんと初めてだったそうです!Kくんパパありがとうございました!

夕暮れ時になり、Aちゃんの紙芝居が始まりました。走り回って遊んでいた子たちも集まってきて、子供も大人も目をキラキラさせてお話を聞いて、とても優しい時間が流れた素敵な読み聞かせでした。
お話が終わるとHちゃんがデサートの梨を配ってくれて皆で美味しく食べました。

ちょうどよく日が暮れてきて、いよいよお楽しみの花火が始まりました。最初はドキドキしながら恐る恐るの花火初体験の子たちも、だんだん夢中に!もっともっと!と走ってMちゃんに花火をもらいに行ってました。

すっかり日が暮れて、大人たちはJちゃんが入れてくれたコーヒーを味わい一息ついて、日帰り組はここでバイバイ。お泊まり組は女の子たちからお風呂に入り始めました。
皆で入る大きなお風呂楽しかったね〜。

寝るまでの時間、Jくんパパお手製のモグラ叩きやカエルさんのボール投げで遊びながら走り回り、まだまだテンションの高い子供達。
大人たちは夜のお楽しみを待ちわびてそわそわ。頃合いを見て布団を敷き始め、なんとなく寝んねムードに。。お布団の上で絵本を読んだり、お絵描きをしたり、だんだん静かになってきて、寝かしつけ開始。

やっと子供達が寝静まって、いよいよ大人たちのお楽しみ時間が始まりました。持ち寄りのお菓子やお料理、お酒を楽しみながら夜中まで話が尽きませんでした。途中、何度か起きてしまう子もいたけど、大人たちがゆっくり話せる貴重な時間でした☆

そして次の朝、早起きの子供達は早速お外で遊び始め、夜更かしの大人たちも起こされ朝食準備。
持ち寄りのパンと野菜たっぷりの美味しいスープ。皆で食卓を囲んで大家族になったような幸せな朝ごはんでした。
部屋の掃除を済ませて解散までの時間、河原でもうひと遊び。

遊びもご飯もお風呂も寝んねも皆でずっと一緒に過ごせるお泊まり会。またやりたい!と子供も大人も皆が楽しい時間を過ごせた大成功のお泊まり会でした。

今回参加できなかったメンバーも一緒にまたやろうね!

A.


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。