09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月24日(火)活動報告

2014.11.27 20:16|未分類
Sが公園についたら、Yちゃんが、公園にいたお友達と混ざって遊んでました。真っ先に高い滑り台に走っていき、Yちゃんが後をついてきたけど、高くて登れないと、あきらめていました。子どもって自分のできる身丈をよく知ってますね。
その後、TR君が来て、砂場で遊びました。TR君よく転びよく立ち上がっていました。12時くらいにお昼タイム、食べているところに、HT君登場、そして、MK君&JJ君も登場しました。先に終わった、S、Yちゃん、TR君はすでに遊びはじめ、HT君やMK君のランチも終わると、なんとなく、女子、男子で遊んでいたね。そこでは、久々ケンカ?久々でないかも。私は久々でした。MK君&HT君のやり取りが繰り広がります。MK君の泣き声、スッキリしましたか?たくさん泣いたよね。
世間一般では、なかなかケンカとなると止めてしまいがちな大人ですが、おそとぽんでは、できるかぎり、ギリギリのところまで、 子どものコミュニティーに任してみる。押した子は、相手に泣かれたら、それだけで何か感じている。ことばとことばのコミュニケーションは大人になってから必要だけど、子どものうちは、触って感じて、試してのコミュニケーションでいい気がします。押す、たたく、引っ張る、投げる、どれも子ども達のことばです。何がしたいのか、何がいいたいのか、きっと子ども達は私達に伝えているはず、私達はあせらず、ゆっくりとそばにいるだけで、きっと充分なんだろうね。
で、TR君は少し早めに、SとYちゃんは2時くらいに帰りました。HT君とMK君はしばらく遊んだかな。JJ君は今日も良く寝ていたね。。さすが二人目だね。
M.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。