06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/10活動報告~川遊びと七夕送り

2017.07.11 14:53|未分類
まだ梅雨明けしていないようですが、毎日、暑ーい日が続いています。
この日も真夏日となり、川遊びにはぴったりの晴天に恵まれました。

2組の親子が遊びに来てくださり、
1~3歳の女の子6人と黒一点の4歳児、計7人で、賑やかな一日となりました。

IMG_4722_convert_20170711122036.jpg

午前中は、大きな岩を挟んで、流れのないエリアが人気。
そのプールのような場所で、網で生き物を捕まえたり、水の中を歩いたり、
浮き輪を引っ張ってもらって泳いだり、と思い思いに遊んでいました。

IMG_4727_convert_20170711125535.jpg

IMG_4726_convert_20170711132221.jpg
大きなオタマジャクシと川エビがいるんだよ

そして時間の経過とともに、川の水にも少しづつ慣れていき、
それに伴い行動範囲も広がっていく子供たち。自分たちの本能にとっても素直です。

そこそこ水に親しみ満足したのか、Yちゃんが「ご飯食べる。」とひと言。
体内時計がしっかりしているYちゃんがいてくれることで、みんなも「ご飯食べるー。」と伝染していくので、
いつもお昼ごはんへの移行がスムースです。ありがとう、Yちゃん^ ^

食べたい子から徐々に川から上がり始めて、日陰でお昼ごはん。
はじめ水がこわくてあまり遊べなかったHちゃんは、ようやく慣れてきたのか、
みんなが食べ始めても、自分のペースでゆっくり遊んでいたね。

お昼ごはん後も、また遊びたい子から順次、川へ。
今度は初めから流れのある方へと散らばり、流れに逆らって歩いてみたり、
深いところを泳いでみたり、水をかけあったり、手ぬぐいを浮かべて水の動きを感じてみたり、
生き物に触れてみたり etc. それぞれが様々な楽しみ方で川を満喫していました。

IMG_4733_convert_20170711132552.jpg

IMG_4734_convert_20170711133130.jpg
ペットボトルで水鉄砲だ―

IMG_4736_convert_20170711133434.jpg
「スーイスイ」と言いながら泳ぐ(這う?)姿がなんとも可愛い♡

はじめて参加のSちゃんMちゃん姉妹は、ママのAちゃんに岩場の小さな滝まで連れて行ってもらって、
滝から流れ落ちる水を触って楽しんでいました。

Yちゃんは、川に浮かんでいたカエルの卵らしきものに興味津々。
さらに、いつの間にかママから離れ、浮き輪でスイスイ泳ぐ姿が印象的でした。



その後、川遊びにそろそろ満足できたかな?というところで、河原に上がって七夕送りをしました。

IMG_4738_convert_20170711134346.jpg

IMG_4741_convert_20170711134703.jpg
最後は好奇心旺盛なMちゃんが火を消してくれましたよ

川遊びで疲れた体で送り火を眺め、なんとなくまったりとした雰囲気の中、絵本を1冊読みました。
七夕にちなんで 『たなばたまつり』 という絵本です。
みんな、とても静かに聴いてくれました。(もう眠たかったのかな?笑)

IMG_4755_convert_20170711145013.jpg

みんなの願いごとが、どうぞ天まで届きますように!!!




メンバーの都合上、来週から夏休みとなります。
次回のおそとぽんは、夏休み明けの8/28(月)です。

休みが明けてからもしばらくは川遊びを予定していますので、
興味がある方はぜひぜひ一緒に川で遊びましょう!

おそとぽんへの連絡先はこちら👇
chiruchiru_mail@yahoo.co.jp(石井)
スポンサーサイト

7/3活動報告~七夕飾り

2017.07.05 13:36|未分類
梅雨に入ってから雨に降られることなく順調に活動できている、おそとぽん。
この日もお天気に恵まれ、予定通り、七夕飾りができました!

グリーントリム公園に先に到着していたKちゃんとYちゃんが、さっそく枇杷の実穫りを楽しんでいました。
袋の中を覗いてみると、すでに20個くらい。それを水場に持っていき、水で洗って頬ばります。
IMG_4691_convert_20170705123910.jpg

やっぱりもぎたての味は格別らしく、次から次へと頬ばり続ける子たち。
一度味わった美味しさが体にしっかりとインプットされ、ここに来るたびに「枇杷の実をとって食べよう!」となるみたいです。
IMG_4695_convert_20170705124050.jpg

みんながあまりにも美味しそうに食べているので、私もひとつ口に入れてみたら
!!!
お日様をいっぱい浴びた枇杷の実たちはさらに美味しさアップ⤴⤴
これはやめられないはずだ^ ^

というわけで、はじめの収穫分はあっという間になくなってしまい、
第2弾の収穫を母たちの手で40個くらいがんばりました!


さて!腹ごしらえもできたところで、七夕飾りのための笹を準備しよう!と思い、みんなに声かけしてみると
「行くぞー」と張りきる声もあれば、「やりたくなーい」の声も。

「やりたくない子は、るすばんよろしくねー」といいつつも、
母たちが気分をのせると、みんな出発する気になり、公園の奥へGO!

笹を準備するべくのこぎりを取り出すと、「オレがやる!」とTくん。
それを見て、好奇心旺盛なMちゃんも後に続きます。
IMG_4693_convert_20170705125946.jpg

IMG_4694_convert_20170705130102.jpg

「やる...」「やらない...」と心が揺れていたKちゃんも、最後はママと一緒にチャレンジしていたね。
IMG_4668_convert_20170705131001.jpg

笹の準備ができたので、お砂場に戻って飾りつけ。
IMG_4698_convert_20170705131938.jpg

虹染めの紙で作った短冊や飾りが、そよ風に心地よく揺れていました。


次回の活動日は、7/10 月曜日。
七夕は過ぎてしまうけど、おそとぽんのみんなの願いが天に届きますように、と
笹と一緒に願いごとを書いた短冊を燃やしたいと思います。

場所は、五日市の新秋川橋のたもとになります。
河原が広く、浅瀬になっているので、川遊びで涼をとりながら、願いごとを天に届けましょう☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。