01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

osotopon

Author:osotopon
東京都羽村市を拠点に活動している
自主保育型・森のようちえん「おそとぽん」です!

青空の下、みんなで子育てしませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2月5日(金)活動報告

2016.02.07 16:42|未分類
場所☆グリーントリム

晴れて暖かい日。遅めに到着するとYくんは砂場遊びの真っ最中。Kちゃんは散歩に出かけてて姿が見えませんでした。Nも砂場遊びしよう!と思ったら「おべんとうたべる」。きて早々お弁当タイムになりました。それを見てYくんも食べたくなり一緒にお昼ごはん。
食べてるとお散歩からKちゃんが戻ってきましたが眠そうにK子ちゃんに抱っこ。最近パパの遅い帰宅頃に起きて、パパと遊んでまた寝るという日々が続いているそう。早めにバイバイしました。

食べてからまた砂場遊び。砂場の端と端に山と穴を作って川を掘ってつないで、お水をジャー!途中から水を入れたバケツに砂を入れてピチャピチャする遊びに変わりました。服はビショビショ。あったかい日で良かった。

しばらく遊んで、Nちゃんは加美緑地を散歩。しかしほとんど抱っこ。最近ちっとも歩かず抱っこばかりです。母は腕が痛い。もう蕾のついてる木があったり、小さいクモや羽虫がいたり、春の気配がありました。

戻ってきて、Yくんのバナナを分けてもらいながら Yちゃんに絵本を読んでもらって休憩。その後は広場で遊びました。誰かがすべり台の下に石とまつぼっくりを並べていたのを見つけて、続きをやりました。子供たちは広場じゅうをかけまわってまつぼっくりやら石やら枝やら探してきて、一生懸命並べてました。きゃーきゃー歓声をあげながら まつぼっくりを拾う姿はかわいかった(^o^)2時半をまわり、冷えてきたので解散しました。

2歳半の2人はだいぶ集中して遊べるようになりました。時々道具の奪い合いがあるけど、なかよく砂場で一緒に山を作ったりして、半年前には考えられなかった光景があり、成長を感じてしみじみしました。

H.

スポンサーサイト

2月2日(火) 活動報告

2016.02.07 16:38|未分類
場所 グリーントリム

2月に入ったのに日なたはぽかぽか暖かなグリーントリム。

一番乗りはYくんですぐにKくんも到着。

KくんがYくんと色違いの青いバケツを持っていて、Yくんが毎度のことで青バケツを取っちゃったね。(ごめんね)
Yくんは、先週の金曜のスポセンでもことくんとプラケースの蓋をガチンコで取り合い1歩も譲らず。ちょうどお互いの力が同じくらいのようでなかなか決着がつかなかったけど、最後はAちゃんが助け舟を出してくれ一件落着。
遊びや喧嘩の主導権を子どもに渡し見守る姿勢のお外ぽんっていいなぁと改めて思いました。
みんなありがとう!

それでも2人仲良く水汲みに走ったりと楽しそうで、Kくん帰りたくなさそうだったね。今度はお弁当一緒に食べてゆっくり遊ぼうね!

Hさんのお友達のIさん親子も遊びに来てくれました。抱えて来れるくらいの距離にお住まいのこと。また遊びに来てくれると嬉しいね~

KくんはNちゃんの赤いバケツが気になった様子。すると、Nちゃんに向かって、かーしーて~!!って男らしく叫んで、Nちゃんはいいよーとちゃんとお返事する姿が。子供達の成長を感じられるのってほんと楽しくて微笑ましいな。

昨日のお砂場は、HぽんとAちゃん作の壮大な町が出来ました。自分ではワンパターンになりがちなお砂場も想像力が広がるね~

Yくんは、そんな中いつのまにか1人水道で水遊び。エスカレートしてびっしょりだったけど、冬の水浴びを満喫しました(笑)

午後はそれぞれ親子で自由に過ごし、Yくんが最後に2時半頃帰りました。

まだしばらく寒いけど、風邪に気をつけてみんなでたくさん遊ぼうね!

Y.